葛飾区の保健所の場所

葛飾区で飲食店を営業する場合は、葛飾区の保健所に営業許可を申請しなければなりません。

葛飾区の保健所は、京成青砥駅から徒歩15分くらいです。
バスだと新小岩駅や亀有駅から乗車できます。
停留所、「テクノプラザかつしか」から徒歩3分です。

所在地:葛飾区青戸4-15-14 (健康プラザかつしか内)
電話:03-3602-1242

東京都葛飾区青戸4丁目15番14号

保健所への飲食店の営業許可申請について

飲食店を営業するためには、管轄の保健所に営業許可を申請しなければなりません。

営業許可を申請するためには

  1. 申請書
  2. 営業設備の大要・配置図
  3. 許可申請手数料(都内の場合は18,300円など)
  4. 登記事項証明書(法人の場合)
  5. 水質検査成績表(貯水槽、井戸水を使用する場合)
  6. 食品衛生責任者の資格を証明するもの

が必要になります。

申請をしたら、施設検査があるため、お店は施設基準を満たしている必要があります。

施設基準については以下にまとめておりますので、是非参考にしてください。

保健所の施設基準について

なお、保健所営業許可、営業許可申請書の書き方については以下をご覧ください。

保健所営業許可とは

営業許可申請書の書き方

上記にも記載しましたが、葛飾区の保健所はバスでいくような場所にあります。
葛飾区は、とても大きい区ですので、お店の場所によっては、保健所に行くことだけでも
大変だと思います。
通常、初めて営業許可を申請する場合は、少なくても3回は保健所へ行かなければなりません。

葛飾区のような場合は、営業許可代行を行政書士に頼むというのも一つの手だと思います。
オープン前の忙しい時期に何をするのが最もよい選択なのか、経営者にとって重要な選択だと私は考えております。