荒川区の保健所の場所

荒川区の保健所の場所についてご説明いたします。

荒川区にある保健所の最寄駅は都電荒川線の荒川2丁目になります。
地下鉄だと千代田線の町屋駅から徒歩10分くらいになります。

荒川区役所北庁舎内にあります。

所在地:荒川区荒川2-11-1
電話番号:03-3802-4240

東京都荒川区荒川二丁目11番1号

荒川区で飲食店を営業するためには、この保健所に飲食店の営業許可を申請しなければなりません。

保健所は都内23区では通常1区に1つしかなく、大きな区だと保健所に行くだけでも大変です。
因みに荒川区は小さい区なので、他の区と比較すると行きやすいのかもしれません。

保健所は平日の17時までしかあいていないので、保健所の場所が遠いと大変です。

どの店舗もそうですが、保健所の営業許可を申請するタイミングはオープン前の忙しい時期が多いので、保健所の場所って結構大事だったりします。

特に飲食店を深夜まで営業する時には、警察署にも深夜営業の届出が必要になるため、保健所と警察署の位置も関係してきます。

その辺、荒川区の保健所は近くに荒川警察署があり、荒川区役所や荒川消防署もあるため、各種手続きをするには便利な場所です。

因みに荒川区役所北庁舎には、生活衛生課と保健予防課があります。

飲食店の営業許可申請は生活衛生課が窓口になります。

 荒川区保健所への飲食店の営業許可申請について

飲食店を営業するためには、管轄の保健所に営業許可を申請しなければなりません。

営業許可を申請するためには

  1. 申請書
  2. 営業設備の大要・配置図
  3. 許可申請手数料(都内の場合は18,300円など)
  4. 登記事項証明書(法人の場合)
  5. 水質検査成績表(貯水槽、井戸水を使用する場合)
  6. 食品衛生責任者の資格を証明するもの

などが必要になります。
(必要書類は保健所によって異なります)

申請をしたら、施設検査があるため、お店は施設基準を満たしている必要があります。

施設基準については以下にまとめておりますので、ご参考ください。

保健所の施設基準について

なお、保健所営業許可、営業許可申請書の書き方については以下をご覧ください。

保健所営業許可とは

営業許可申請書の書き方

検査がクリア出来れば営業が開始出来ます。

許可書は検査日から1週間前後で作成されますので、荒川区保健所まで取りにいきましょう。